So-net無料ブログ作成
検索選択

加齢による体調不良

スポンサードリンク




最近、パートナーの様子がおかしいなぁと。
病院に行くのは、歯医者さんぐらい。  仕事もスポーツもパワフルにこなしていました。
地区の駅伝にも参加したり。
ところが、最近では「睡眠が十分にとれなくなった」と。
睡眠不足は、辛いですよね。
巷では、年齢を重ねると睡眠障害がでると聞きます。
ひとつには、男性にありがちな五十肩。
箸も握れなくなります。本当に。
「スポーツしていた俺が[exclamation]?まさか?」
ショックは隠せない様子でした。
寝ているときに寝変えりをすると、肩に電気が走るような激痛がするそうです。
いたたまれない気持ちになりました。
でも、五十肩は時間が経過するに従い痛みも和らぎました。
三年半くらいかかりました。最近は、快適に眠れているように思っていました。
が、次なる症状が。
夜間の頻尿に悩まされていました。
やはり、男性でも泌尿器科を受診するのは嫌だったらしいのです。
密かにドラッグストアーで薬を買い飲んでいたようです。
しかし悩んだ末に、受診しました。
50歳を過ぎると、殆どの男性が悩まされる前立腺肥大だったのです。
エコーで内部を検査
排尿のスピードを検査
をしていただき、先生から詳しい現状の説明を受けました。
まだ、初期のようで一週間分の薬をいただきました。
今、薬の服用2日目です。
今迄、不安を抱えて頭の中はマイナス思考でしたが、思いきって診察を受けて、今はグッスリ眠っています。
薬の効果が初日から現れているようで、まずは安心しています。
今日も会社から帰ってきてすぐに
「こんな事なら早く行けばよかった?。」と、笑顔いっぱいでした。
私もうれしいかったですよ。笑顔が。
大切なパートナーだから、気を抜かずちょっとした変化を見逃す事の無いように、見守ります。
年齢に負けない体作りに努めましょう。



スポンサードリンク



nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。